賃貸選びのポイントをプロに聞いてみた!

賃貸住宅を探す時のポイントを、環境面と設備面から考えてみました。

選ぶ時のポイント

賃貸住宅を選ぶ時には、色々と悩むものです。
その物件選びのポイントを「環境面」と「設備面」から考えて行きます。
住む部屋の環境で、一番重要なのは「部屋の向き」です。
言い換えると日当たりが良いのか?悪いのか?と言う事です。
同じ住むのであれば、絶対に日当たりの良い部屋を選ぶべきです。
一日中、暗い部屋は健康にも良くありません。
主婦にとっては洗濯物が太陽に光で気持ちよく乾く!と言うのも、物件選びの大きなポイントになります。
次に高層住宅の場合は、出来るだけ上の階を選ぶ事です。
上階になればなるほど、騒音に悩まされる事無く、日当たりも良く、防犯や害虫面でも安全で快適です。
更に部屋の位置は、角部屋がお勧めです。
その理由は隣からの騒音が軽減でき、部屋の側方に窓がつくので日当たりや良いからです。
ゴミ捨て場や共有部分にも注意が必要です。
ゴミ捨て場や共有部分が汚い場合は、そこに住む住民のモラルが疑われます。
反対にゴミ場や共有部分が綺麗に整理整頓されていると、そこに住む住人達のモラルが高いと言う事です。
それは住みやすさにも繋がります。
近くにスーパーなど食料品や日用品を扱う店があるのか?もチェックして下さい。
日常の生活の中で、近くにスーパーがあるのと、無いのとでは大きな違いがあります。
家族で住む人は勿論ですが、単身の場合でも歩いて行ける範囲にはスーパーがあると大変便利です。
住む部屋の設備について考えてみます。
まず洗面所です。
特にワンルームの場合は設置されていない場合もあります。
独立した洗面所があるのか?は絶対にチェックが必要です。
次にバスとトイレが一緒なのか?別なのか?です。
個人の好みもありますが、出来れば別である方が望ましい。
キッチンのコンロがガスか?電気か?も気になります。
近頃はオール電化が主流ですが、ガスにはガスの良さがあります。
これも個人の好みがあって甲乙つけがたいのですが、チェックするポイントの一つでもあります。
他にはネット回線の確認や、洗濯機の設置場所の確認もしておきましょう。

Copyright (C)2014賃貸選びのポイントをプロに聞いてみた!.All rights reserved.